日本国内への発送は、$50(税別)以上購入で送料無料

Two Happy Owls : Palindrome Calligraphy in Frames

なかよしに なりたい きみのこのみ きいたり なにしよかな:回文絵

通常価格
$58.00
販売価格
$58.00
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

日本国内への発送の場合、以下の料金になります。
$63.80 (税込)


For shipping within Japan, look at the price below.
$63.80 (Tax included)

 

 

回文(KAIBUN)とは

回文とは、上から読んでも下から読んでも同じ韻を踏む文章のこと。
めぐりめぐることから、末永く続いていく、縁起の良さがあります。



使用用途

インテリアとして、ご自宅やオフィスのエントランスに飾ってください。ギフトにもおすすめです。
キッチンやトイレなどの水回りに飾ると、なお運気が上がるでしょう。
風水「FUSUI」によると、水回りは水が流れることから、悪いものを「洗い流す」場所ともいわれています。
言葉がめぐりめぐる回文により、悪いものを洗い流す効果が期待できるでしょう。



■書かれている言葉

なかよしに なりたい きみのこのみ きいたり なにしよかな

■意味

恋する二人はもっと仲良しになりたいと思うもの。お互いの好みを聞いたり、二人で何をしようか考えたりするもの。


■絵

なかよしふくろう

 

ワンポイント

仲良く寄り添うふくろうの表情がとてもチャーミング。
恋人同士、ご夫婦がこの絵を飾ると、パートナーシップの確認ができそうです。
ふくろうを漢字で書くと「不苦労」、苦労がないことを意味することから、日本ではふくろうは福を招くラッキーモチーフとして知られています。

*文字・絵ともに、すべて手描きしています



仕様

  • 価格: 58米ドル(フレーム含む)
  • 作家: 斉藤智恵 Chie Saito
  • サイズ: 210×297mm
  • 画用紙、墨、色鉛筆、マーカー、木製フレーム